リクレア漢文参考書ルート

リクレア漢文参考書ルート

「漢文はよく分からない」「勉強したけどできる感覚にならない」

など勉強の進め方がいまいち理解されていないのが漢文です。

しかし正しいプロセスを踏んで勉強していけば、漢文は誰でも得意科目にできます!!

今回はリクレアオンラインで実際に指導の際に使用している参考書を紹介していきます。

※漢文は必ず古文を読めるようにしてから勉強するようにしてください。

具体的な勉強法や戦略については無料受験相談にてお伝えすることができますので、お気軽にお問い合わせください。

三羽邦美の漢文教室

まずは三羽邦美の漢文教室です。

この参考書は漢文の読み方が理解できる1冊なので、初めて漢文を勉強する人におすすめの1冊です。

1冊である程度の基礎は身につくので、大学によってはこの1冊で十分です。

まずは1冊分覚えてから別の参考書に取り組んでいきます。

漢文早覚え速答法

漢文早覚え速答法は、入試で問われる内容が絞られているので、非常に勉強しやすい1冊です。

ただし、何度も反復してこそ反射的に答えられるようになるので徹底的な読み込みが必要です。

漢字、句法のどちらも量が少ないので予め暗記を進めておいて、問われたら一瞬で答えられる準備をしておきましょう。

センター過去問

読み方を覚えたらセンター過去問や志望校過去問で実際に漢文を読みこなす練習をしていきます。

ここで復習までしつつ1つの漢文を自分のものにできるかどうかで合否がかなり分かれるので、しっかりと復習していきましょう。

難関レベルの漢文はまた別の参考書を使用する必要があるので、別途ご相談ください。

まとめ

漢文は語学なので、読み方を分かって慣れさえすれば誰でも読めるようになります。

しかし闇雲に音読するだけではいつまで経っても成績が上がらない科目でもあるので、自分の習得状況を理解して進めていく必要があります。

大学によっても難易度が変わるので、学部別対策などに関してはまた別途ご相談ください。

具体的な勉強に関しては無料受験相談でお伝えします!

大学受験指導塾リクレアでは参考書を用いて、受験生に指導をしております。

たった1冊の参考書でも使い方は沢山あり、習得レベルによって使用方法が異なります。

リクレアでは参考書1冊につき5段階~10段階ほどのレベル別の勉強法があり、

受験をはじめたばかりの受験生から入試直前の受験生など、

それぞれのレベルに合わせた指導を実施しております。

具体的な勉強戦略は無料受験相談で受け付けておりますので、お気軽にお申し込みください!

無料受験相談はこちら

クレドアカデミーについて

<オンライン大学受験指導塾 Credo academyについて>

全国どこでも受講可能なオンライン指導塾 Credo academy(クレドアカデミー)

偏差値が30、40台からでも一つ一つの勉強をこなしていけば成績が上がる受験指導カリキュラムを元にマンツーマンで目標設定から計画まで一緒に考えてサポートします!

クレドアカデミー の指導方法ついての説明記事はこちらです▼
http://kw134r.com/archives/737

============================
★受験の役立ち情報をLINE@で配信しています!

受験に関する悩み、どのように受験勉強をしたら良いのかなどの無料相談もこちらからお気軽にどうぞ!

友達追加して相談する
============================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です